スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐーたら女子のためのアンチエイジング本を発刊

2013.11.23.Sat.13:48
antiaging-first.jpg

『ぐ~たらな私の はじめてのアンチエイジング』(総合法令出版)が2013年9月19日に発売される。著者は、健康美容ニュースで「まるわかり! 簡単アンチエイジング」(http://news.e-expo.net/special/)を好評連載中の東京警察病院 形成外科医師・澤田彰史氏。


澤田氏初の紙書籍となる同誌は、なんとなく手入れはしてるけど、「形だけ」という人にアンチエイジングの基本から対処法を質問形式で応える内容。澤田氏が、分かりやすく明快にモヤモヤや疑問を解明してくれる。


「一日あたりのすっぴんでいい時間は限られている」、「ビタミンCは顔に塗っても効果がない」、「大人ニキビは老化のはじまり」…など、無知ゆえに行っていたことが、実は有効どころか無駄だった、ということが次々と明らかになります…。


「見た目の老化度の差は生まれつき決まっているのではなく、正しいアンチエイジングをしているかどうかで決まります。今まで何もしてこなかった“ぐ~たらな人”が、この本で出遅れたぶんを正しく取り戻していただけたらと思います」と澤田氏。


なぜ、同窓会で老け組とアンチエイジングに分かれるのか。それは、もって生まれたものではないのです。いかに正しく努力しているかがさになって表れているだけなのです。


手遅れになる前に、まずは正しい知識を身につけて、適正なアンチエイジングをはじめましょう。出遅れは、まだ取り戻せます。



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。